Doorkeeper

a-blog cms 勉強会 in 静岡 2016

2016-10-01(土)13:00 - 17:00
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

8人の参加者

すべて見る

詳細

「新しいCMSを学ぶ余裕がない」という方にこそ、参加してほしい勉強会です。

新しいCMSを覚えなくても、今できるCMSでなんとかなっている、という方は多いと思います。

CMSもそれぞれにバージョンアップを重ねて、できることが増えました。

「新しいことを覚える時間がない」というコストの問題から、CMSを絞って習得している製作会社の方も多いと思います。

実は自社も同じです。

新しいCMSを覚えるコストが惜しいので、CMSを選別し数ある中から「a-blog cms」を使っています。

  • 有料のCMSなのにわざわざ選択する理由は?
  • どれくらいの規模のサイトがつくれるの?
  • プラグインの問題に悩まされなくて済むの?

「a-blog cmsで何ができるのか」「どんな利点があるのか」を知れば「もう一つの選択肢としてのCMS」になるのか、どうか。そのあたりを効率的に知ることができます。

「CMSで作れるサイト規模はこれくらい」という壁を越えてみませんか。

株式会社データファームはサイト製作をしていく中で、中規模、大規模サイトに特化したビジネスをしています。そのノウハウは「a-blog cmsを使いこなすノウハウ」としてそのまま蓄積されています。今回は

  • 「お客様が自由に更新出来るカスタマイズされたイベントカレンダー」
  • 「更新時に自由にレイアウトをブラウザだけで更新出来る仕組み」
  • 「大規模サイトを構築する際の設計ポイント」

などを実際のサイトを使ってお話したいと思っています。

できることがわかれば、時間を無駄にしません。

「どれくらいの規模、自由度のサイトができるのか」がわかれば

「ゴールとなるサイトの規模がわかる」ということ。
ゴールがどれくらいのものか把握できれば、あとは「試行錯誤のする時間をかけるべきか」を判断するだけです。

勉強だけでは時間がかかるし、効率も悪くゴールもはっきりしません。
だから辛いし、チャレンジに後手を踏む気持ちが生まれます。

他のCMSの良いところも教えてください。

今使っているCMSとどこが違うのか。

そんな気持ちでいらっしゃる方ぜひ率直なご意見をお寄せください。
「そんなことが他のCMS」でできるのか!という驚きもぜひほしいです!

きっと逆もあると思います。

ウェブ担当者の方も、遠慮なくお越しください。

実は一番CMSの画面をみているのは、製作者よりもウェブ担当者の方だと思います。
今のウェブサイトでお困りの点がある方。

「こうなったらいいのに」がある方、ぜひ覗きにいらしてください。

CMSが変わることで、管理方法が変わり、入力方法が変わり。

いろんな「できたらいいのに」ができるかもしれません。

みなさんのご参加、お待ちしています。
開催まで時間がありませんが、迷っている方こそ、ぜひご参加を。
みんなで楽しい時間にしましょう!

当日のプログラム

開発元の有限会社アップルップルと静岡の株式会社データファームのスタッフがa-blog cmsとその活用例をご紹介します。

時刻 内容
12:50 受付開始
13:00 コンテンツファーストのWebサイト運用
有限会社アップルップル デザイナー 今井
13:30 a-blog cmsの基本
有限会社アップルップル 代表 山本
14:30 休憩
14:45 大規模サイトでの導入事例解説 1
株式会社データファーム フロントエンドエンジニア 岡田
15:15 大規模サイトでの導入事例解説 2
株式会社データファーム 代表 勝又
15:45 a-blog cms導入サイトのためのデザインカンプ制作術
有限会社アップルップル デザイナー 今井
16:15 休憩
16:15 フリータイム+質疑応答(なければアップルップルからの事例紹介)
17:30 懇親会(希望者のみ / 費用別)

参加特典

コミュニティについて

a-blog cms 静岡

a-blog cms 静岡

国産CMS「a-blog cms」の静岡での勉強会のコミュニティになります。

メンバーになる